元ベンチャー企業CIOにして、自称LOHASのカタリスト。日々のロハスな出来事をエッセイにしてみるつもりですが、全然関係ないことも一杯書いてるような気がする。


by lohasway
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

大人と子供の間

今日は朝から中一の娘の運動会へ。
前日まで雨が降り続き、開催が危ぶまれていたが、当日は汗ばむほどの快晴に恵まれた。
誰か強力な晴男か晴女がいるのか?

一番上の息子はすでに中三なのだが、ちょっと離れた私学に通学しており、なかなか足が向かずに。。。。結局中学三年間一度も行かずじまいで終わってしまった。息子よ、すまん。

ていうか、中学の運動会って皆さん、見に行きます?
私は、運動がもひとつ得意ではなかったせいもあるのか、自分自身の中学の運動会がどんなだったか、思い出せません。親なんか見にきてたかな?

娘の中学の運動会は、家から場所が近いというのもあるが、それよりも同じ校区の下の子達の小学校のPTA会長をしていることで、来賓として正式に招待されているのでとりあえず行かなくては。木陰の来賓席で、ゆっくり観戦できるし。
それに、娘は演目の目玉である「ダンスクリエーション」というマスゲームの一種の練習を一所懸命毎晩やってたしね。そう、息子は特に運動会に向けて、何か頑張っているーというアピールが特になかったので、足が向かなかったんだよな、と言い訳しておきます。

さて、前ふりが長くなりましたが、中学校の運動会、なかなか面白いものでした。
特に8年間かわいい小学生の運動会を見続けてきた私にとっては。
当たり前のことですが、体格的には大人と引けをとらない子もいたりして、スピードもあるし、迫力もあります。そもそもの総人数自体が多いのもありますけどね。

男子の組み体操なんか、全員、体操の半ズボンのみで裸です。しかも裸足。さらには、その格好で毎日練習をつんできたらしく、みんないい色に焼けてて、ほんとにかっこよかった。変な言い方すれば、男の色気プンプンて感じ。女子のマスゲームも、短い練習期間にしてはよく揃っていて、女子ならではのしなやかな動きがよく表現されており、見ていてうならされる内容でした。

でも、近くでふざけあってる一人一人の顔を見ると、まだまだ幼くて子供なんですよね。
このギャップが面白い。

また来年も見に来ようかな、と思えるものでした。
それから、やはり親の観覧は小学校に比べるとかなり少なかったです。
子供もあまり見に来てほしくなくなるんですよね。
そうそう、大人から子供になる微妙な年頃だから、家の顔と学校の顔の違いを見られたくなかったりするんだよな。自分がそうでした。
[PR]
# by lohasway | 2008-09-20 22:31 | 子育て