元ベンチャー企業CIOにして、自称LOHASのカタリスト。日々のロハスな出来事をエッセイにしてみるつもりですが、全然関係ないことも一杯書いてるような気がする。


by lohasway
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:コーチング( 1 )

浅田真央の涙

今日のニュースはどこもかしこも、浅田真央一色だったと思うし、
多くの人が彼女の流す涙にもらい泣きしたのではないだろうか。

私ももちろん涙してしまったが、何に感動したかって、
彼女の、
あの頂点を極めるものの姿勢にである。

彼女は何に泣いてるかって、それは、
納得のいく演技ができなかったことにであり、
そして、キム・ヨナに負けたことにである。

ただ、真正面から負けたことを受け入れ、そして心の底から悔しがる。

それが、簡単なように見えて、どれほど難しいことであるか。

血を吐くような努力をしたからこそ、悔しがる。

でも、血を吐くような努力をしたのに、うまくいかなかった時、
人はそれを簡単に受け入れられるのだろうか。
もう一度頑張ろうという、気になれるのだろうか。

その典型が上村愛子だったような気がする。

「全力を出し切れて満足...
う~ん、ちょっと悔しいかな。
しかしなんで一段一段なんだろう。」

自分を納得させようとしたり、強がってみたり、客観的になってみたり。

敗北を受け入れられていない様子がありありと見て取れる。

どちらに明日があるか。

真央ちゃんはまだまだ若いというのもあるけれど、
全然自分をあきらめてないし、もっとできると自分を信じている。

そして、そうさせる強烈なライバル、キム・ヨナ。

終わっても決して視線を合わせない、
この二人のガチンコバトルは、
今後どうなっていくんだろうと、考えるだけでワクワクしてくる。

これこそ、オリンピック。
頂点の戦い。
本当にしびれました。
二人とも凄すぎる!
[PR]
by lohasway | 2010-02-27 00:46 | コーチング