元ベンチャー企業CIOにして、自称LOHASのカタリスト。日々のロハスな出来事をエッセイにしてみるつもりですが、全然関係ないことも一杯書いてるような気がする。


by lohasway
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:時事トピック( 43 )

カーネル騒ぎ

ちょっと悪乗りしすぎでしょ。
カーネル 24年ぶり「救出」 阪神優勝で道頓堀川に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090310-00000027-maip-soci


まあニュースとしては面白いが、今日の朝刊で毎日も日経も一面で写真付きで掲載しておりました。
たぶん、関西版だけだよね?
それにしても、いくら最近暗いニュースが多いからといって、それを一面に持ってくるかー。
全国紙としてのプライドはないのか?スポーツ誌じゃないねんから・・・

今日も下半身と右手発見の続報が夕刊に掲載されておりました。
流石に一面ではなかったが。
まさか明日の朝刊にまでのらないよね・・・
[PR]
by lohasway | 2009-03-11 22:16 | 時事トピック
内閣支持11% 首相講演に異変、席を立つ人も…
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090223-00000001-maip-pol

今朝の朝刊一面に載ってたニュース。
青森で開かれた自民党のセミナーに首相がよばれたにもかかわらず、席はガラガラで途中で席をたつ人もいたらしい。事実が動画で確認できてしまうのもインターネットのご時世か。
http://news.tbs.co.jp/20090222/newseye/tbs_newseye4068341.html

それにしても首相がわざわざ青森までくるというのに、県連に動員もしてもらえないとは、いや、動員をかけた結果があの通りのガラガラだったのか。いったい、呼んだのは誰だ?

いずれにせよ、もう世論調査どおり見放されているのは間違いない。
[PR]
by lohasway | 2009-02-23 13:10 | 時事トピック

もうやめようよ。

もう辞任して責任とったんだから、それぐらいにしようよ。
今日もあいかわらず、夕刊やら夜のニュースやらで、中川氏たたきの報道。
酔っ払い会見の後に、バチカン博物館でちょっとしたマナー違反があったことをとりあげ、またスクープをとったぞーのようにひつこく伝える。実際のところは現場で特に騒ぎにもなっていなかったのに、なんでそこまで大事のように伝える?
どこまで追い込んだら気がすむねん。そんなことして何になんねん。
中川氏の政治生命を決定的につぶしてしまいたいのか?
なんか個人的に恨みでもあんのか?
確かに前から酒癖は悪かったし、今回のことはちょっと痛すぎるけど、本質的に政治家としてはまあまあ優秀やと俺は思うけど。
昨今の死刑報道もそうやけど、最近のニュースやコメンテータ達は感情論ばっかりで、ちっともやさしくない。
自分達はそんなにりっぱなんかい。
前からそういう傾向にあるけど、こんなんじゃあ、ますます誰も政治なんかやりたくなくなって、二世議員ばっかりになってしまうやん。
こんなんでいじめのない社会なんかできるわけがない。
子供社会は大人社会の鏡やということわかっとんかい。
[PR]
by lohasway | 2009-02-22 00:20 | 時事トピック

何かの前触れか・・・

今、ちょっと気になるのが、とても不思議というか、非常に確率の低いことが世の中で立て続けに起こったこと。

一つ目はこれ。
人工衛星同士が衝突、一部地域でイリジウムが利用できない恐れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090212-00000099-zdn_m-mobi

二つ目はこれ。
英仏原潜、大西洋で衝突 今月初め 核ミサイルに影響なく
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090217-00000104-san-int

いくら宇宙ごみが増えているとはいえ、地球の外周の3次元空間。しかも、片一方は稼動中の衛星である。潜水艦も同様に、3次元空間であることに加えて、両者にたぶんソナーの故障やうっかりの不注意が重なってしまったレアケースであることは間違いない。

どちらも、地上の平面世界で車や列車が衝突するのとは、桁違いに確率の低い世界である。
それが一週間も立たない間に立て続けに起こる確率は、さらに桁違いに低い世界・・・

何かのよからぬことの前触れでないことを願いたい・・・
[PR]
by lohasway | 2009-02-17 20:46 | 時事トピック

これぞまさにプロの仕事

朝からまた何て悲惨なニュースだと暗くなっていたのだが、その詳細が次第にわかるにつれ、感動せずにはいられない。

旅客機川に不時着=155人全員救助、邦人2人も-エンジンに鳥巻き込む?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090116-00000028-jij-int
「ハドソン川の奇跡」 全員救助を導いた機長に称賛の声
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090116-00000530-san-int

離陸直後に鳥の大群に突っ込み、エンジンが2機とも停止してしまったそう。そのような非常事態の中でも落ち着いて、大都会のニューヨーク近郊で一番安全なハドソン川水面に何とか不時着、しかも赤ちゃん含めて全員無事というまさに“離れ業”に、感動せずにはいられない。

グライダーじゃないねんから、あんな重たい機体を、しかも離陸直後であまりスピードに乗ってない状態でよくうまいこと滑空、できたもんだ。しかも狙ったところに着水させたんだからなー。

Great job!

それにしても乗ってた人達は怖かっただろうなー。
[PR]
by lohasway | 2009-01-16 09:12 | 時事トピック
エチオピアで武装テログループに拉致されていた赤羽さんが先日ようやく解放されたのは、本当にめでたいことなのだが、その解放理由について突っ込むメディアが少ない。三ヶ月もの長期に渡り、ちゃんと最低限の人間らしい生活をさせて生かしておいた人質をみすみすただで解放する理由なんぞある分けないのだが、そこについて触れるのはタブーなのか?

個人的な付き合いで毎日新聞と日経新聞を購読しているだが、どちらも「解放に至った経緯についてはコメントできない」とする医療団や政府のコメントをそのまま掲載してぼやかして終わりにしてしまっている。

本当のところはどうだったのだろうと、早速ググッてみたら、共同通信がしっかりと取材していたようだ。
赤羽さんら解放「多額の身代金」 エチオピアの誘拐犯
 【ナイロビ8日共同】エチオピア東部で昨年9月に誘拐された長崎大大学院生の医師、赤羽桂子さん(32)ら2人が7日解放されたことについて、犯人グループ関係者は8日朝(日本時間8日午後)、地元記者に「多額の身代金をもらったので2人を解放した」と明らかにした。身代金の額や支払った相手については語らなかった。


この共同通信をソースに産経や地方紙はそのまま報道しているようだ。
【赤羽さん解放】「多額の身代金」と犯人グループ 産経ニュース

さらに読売は独自ソースで報道しているようだ。
エチオピアで誘拐の女医解放、犯人側「身代金もらった」

こういうところでも、朝日・毎日 vs 産経・読売の偏り姿勢が見れておもしろいね。
[PR]
by lohasway | 2009-01-14 23:40 | 時事トピック
実家はもともと農家であり、今後の自分の事業展開の中でのポテンシャルとしてもひとつ注目しているのが「農業」なのだが、ひとつ思うことがある。

昨今の大不況でマスコミでは連日のように非正規雇用問題が大きく取り上げられ、しばらく放置になっていたワークシェアリングについても再び議論がなされようとしているが、そもそも雇用機会のないところに懸命に押し付けようとしても無理がある。

何度も書いているように、「グローバル化」と「IT化」の大波の中では、非正規雇用が支えるような単純労働は、賃金の安いところを求めて流転するし、機械によって置き換えられていくのである。

ただ、国家レベルで見たら、ニーズとして人的労働力が求められ、国策としても支えるべき分野がある。それが「農業」である。

田舎、というか地方都市は今、「限界集落」という言葉で表されるように、過疎と高齢化にあえいでいる。街に出てきてしまっている自分を棚に上げてしまうことになるのだが、田舎に帰る度に、手入れされずに放置された空き家がじわじわ増えていることが気になってしまう。

私の実家も田畑を何枚か持つのだが、親も引退してしまった今、放置すると雑草が生い茂ってご近所に迷惑を掛けてしまうことになるので、現役農家の方へ“ただ同然”でお願いして耕作してもらっている。

その一方で、もう一つ田舎へ帰る度に気になることが、相変わらずの公共工事頼み。
交通量の少ない道路が無駄に広がり、めったに使われない公共施設が立派なものに立て替わる。“箱”を作ってからどう使うかを考えてる有様なのである。

そんなことにお金を使うなら、さらには「定額給付金」とかで一律国民にばら撒いたりするのなら、もっと政策的に雇用にあぶれた人達をそちらに誘導してみてはどうか。

田舎に行けば、住む所も、仕事環境もあるのだ。
継ぎ手のいないただ同然となった空き家や田畑を、市町村で買い取ってしまって公的なものにし、それを失業者に貸し出して、そこに住んでもらって、農業をしてもらってはどうか。ノウハウを教えるための仕組みづくりとかにも投資すれば、さらなる雇用機会やビジネスチャンスもみこめ、税収も見込めるであろう。一石何鳥になるかわからないぐらい良いこと尽くしだと思う。

当面ビジネスとしてはあまり儲からなくても、食べ物については、ご近所どうしで収穫物をわけあったりもするので、自給自足に近い生活ができる。路上生活よりは、よっぽど安心して暮らせると思うのだが。

食料自給率の低下が長年懸念され、さらには「食の安全」が問われ、消費者の国産品への関心が高まっている今こそ、政治家には過去の繰り返しであるバラまきではなく、未来を見据えた大胆な政策を実行して欲しい。

----------------------------------------------------------------------
やるな石破さん、ちゃんと考えてるしアクションも早いですね。
<農水省>農山漁村に人材派遣 失業者受け皿にも
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090109-00000012-mai-bus_all
[PR]
by lohasway | 2009-01-09 09:12 | 時事トピック

冗談じゃない

湾岸戦争マネしたPRなのか イスラエルが空爆動画続々投稿
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090106-00000005-jct-sci

何をどうプロパガンダしようが、現場で起こっているこの状況を、事実を
正当化できるものなどありはしない。
http://www.flickr.com/photos/anwarhit/sets/72157611917916531/

自分達に都合のいい情報ばかり流せるものだと思ってたら大間違いだ!
[PR]
by lohasway | 2009-01-06 23:47 | 時事トピック

若者の政治離れの結果

この間から気になっていたトピック。

“予定通り”に決着した医薬品ネット販売
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081226-00000001-cbn-soci

楽天、Yahoo、ケンコーコム等、ネット通販大手が規制反対署名キャンペーン等を展開していたが、結局方針は変わらず。そのうち、ネット通販から大衆薬が消えることに決まってしまった。

ドラッグストアなら大手チェーンのようなマツキヨとかのほとんどセルフな
ディスカウントストアでもOKなのに、ケンコーコムとかでは売ってはいけないということ。

結局、対面販売を建前にしたオールドビジネスの既存勢力に、
顧客の利便性を追求する新興ネット勢力が負けてしまったわけだ。

ホリエモンもブログで書いてたが、結局、新興のネット業界は政治献金をほとんどしてないだろうし、ネット業界の利益を代弁してくれる議員がほとんどいないからこういうことになる。
若者が選挙に行かない結果がこうなってしまうという一例じゃないかな。

似たような気になることを、先日久米宏さんの番組に出演していた瀬戸内寂聴さんがいってた。
「なんでか分らないけど日本の学生は政治的発言はしないわね、なんでかしらね。」

お隣の韓国や中国ではよくデモ活動が起こるが、日本ではめったにおこらない。
特にこのご時世、内定切りや派遣切り等、若者はもっと正当なやり方で怒ってよいのではないかと私も思うだが。

国民性なのか、それともまだまだ裕福でそんなに困っていないのだろうか。。。
[PR]
by lohasway | 2008-12-27 12:38 | 時事トピック

プロ意識・・・

テレ朝・河野アナ「報道ステーション」で結婚生報告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081222-00000516-sanspo-ent

中日・井端弘和内野手(33)と結婚したテレビ朝日・河野明子アナウンサー(30)が22日、キャスターを務める同局系「報道ステーション」に出演、自らの言葉で視聴者に結婚を報告した。

今更ながらというのもあるし、河野さんの個人批判をしたいわけでは全くないんですが、
報道番組で、キャスターが個人的な結婚の話を報告するって、どうなんでしょうね・・・

女子アナのタレント化が言われて久しいので、
世間的には違和感はなくなってきているのでしょうか?

まだバラエティ番組なら許せるんですが、曲がりなりにも「報道ステーション」と
冠の付いた番組でそれか・・・、それも朝日はまだましだと思ってたんだけどな・・・

古館さんがふったから河野さんも応えたんでしょうが、
でも事前に「ふるよ」とは言われてたでしょうから、プロ意識があるなら断ればいいのに。

ふるほうもふるほうだし、応えるほうも応えるほう、そしてそれをよしとするプロデューサー。
所詮TVの報道番組は“娯楽”ですか。

私が期待しすぎなんでしょうか・・・
[PR]
by lohasway | 2008-12-23 10:23 | 時事トピック