元ベンチャー企業CIOにして、自称LOHASのカタリスト。日々のロハスな出来事をエッセイにしてみるつもりですが、全然関係ないことも一杯書いてるような気がする。


by lohasway
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:時事トピック( 43 )

ロディックの頑張りが生んだ、ファンの記憶に残る名勝負
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/tennis/text/200907060005-spnavi.html

いやー、今だ興奮さめやらずの私ですが、今朝のウインブルドン男子決勝は凄かったですねー。

史上最高の戦いと言われた、昨年のナダルとフェデラーによるウィンブルドン決勝。

今年はナダルの欠場で、フェデラーに敵は無しかと思いきや、フェデラーの連覇ですっかり追いやられていた前ランキングチャンピオンのロディックが、ここまで変身してまさにGreat Gameを演出してくれるとは。

先月の全仏で、長年ナダルに阻まれ続けていた悲願の全仏を征したフェデラーが、勢いそのままに全英も楽勝か?と夜11時になんとなく見始めたウィンブルドン男子決勝。終わってみれば3時過ぎてるよー。

3セット目までどちもゲームブレイクなしで譲らないままの緊迫した試合。
4セット目でロディックがついにブレイクして、おぉっ、まさか、まさか、とずるずる夜が更けていく。

5セットもまたもや、サービスゲームのキープ、キープでおいおい、どこまでいくんだよー。
最終的には、5セット目だけで時間にして一時間半、ゲームカウント14-16って、通常の3セット分ぐらい闘ってるやん!

だからといって、だらだらした試合ではなく、手に汗握る緊迫した時間、そして思わず声がでてしまうスーパープレイの連続。いやー、興奮しました。この試合に終わりは本当に訪れるのかと思うぐらいの拮抗した内容でした。そして、記録に残る総ゲーム「77」の、唯一にして最後のブレイクで勝ちを決めたフェデラーの粘りに感服です。

往年のスーパースター、ボルグ、マッケンロー、サンプラス等が見守る中でのこの素晴らしい内容の試合。
いいものが見れました。まさに歴史に残る名勝負だったと思います。

テニスはやっぱり面白いわ。
[PR]
by lohasway | 2009-07-06 22:16 | 時事トピック
小中学生はケータイ不可、石川県議会が可決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090629-00000687-yom-soci

先日、条例案が議会に提出されたというニュースを見て、ずっと気になっていた法案が今日可決されたよう。。。

はぁ・・・、どうしてこうも日本人はルールつくるのが好きなんだろうね。
こんなの司法先進国の欧米では絶対ありえないと思う。
ここは北朝鮮か。

なんでそんなことを法律で決めてもらわないと、いけないの?
いったい誰のための法律なん?
そんなに、子育てで楽をしたいの?

「条例で決まってるから、携帯いらんでしょー。」

子供をしかる時に、「お巡りさんに怒られるから悪いことしたらあかんよー。」、っていうのと一緒やん。

なんで悪いか、何が問題かを教えずに、ただルールのみを教える。
マニュアルで育った人たちが考えることはほんまわからん。
そうやって楽をして、自分で考えることを避けることが、どんだけその人をだめにするのかがわからないのか?

こんなん条例化するなら、他にもすべきことあるでしょ。
・小中学生の夜9時以降のコンビニ立入禁止。
・コンビニでのアダルト雑誌の販売禁止。
・ゴールデンタイムでの低俗番組の放映禁止。
・小中学生の茶髪禁止。
・小中学生の化粧禁止。
・小中学生のインターネットも禁止。
etc.

なんで携帯だけやねん。
そんなんやったら、他にももっと、もっと禁止した方がいいこと、たぶん山ほどあんねんから、どんどんやってくれ。そうやって、頭を使わない、工業製品みたいな子供を石川県では作り出したらええねん。

たいしたことないと思ってるかも知れんが、
世の中が平和すぎるからかも知れんが、
国に個人の自由を制限されることに危機感はないのか?
俺がいってることは大げさか?
とりあえず7人は反対したみたいで、それだけが救いか。
[PR]
by lohasway | 2009-06-29 21:54 | 時事トピック
マイケルさん 世界的ヒットとトラブル…話題集めた人生
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090626-00000516-san-ent


後世は、ゴシップばかりで評判を下げるようなネタばかりが出回っていたマイケルだが、全盛期の彼のパフォーマンスは他を圧倒するぐらい、すごかったと思う。

特に、80年代になってMTVの誕生によりプロモーションビデオの形が変わり始めていた時に彼が世に送り出した「Thriller」は、エンターテイメントとしてのそのできばえの高さに衝撃を受けたのを思い出す。

記録的なヒットとなった同アルバムの、「Beat it」。
メロディ、ビデオ、どちらもすばらしい出来だったが、特にゲストとして招いた Eddy Van Halen のギターリフ&ソロは、しびれるほどかっこよかったね。

てなわけで、You tubeで過去のミュージックビデオを色々みてたんだけど、掘り出し物はこれかな。
こちらもパロディとしての完成度が高いね。
今のお笑い番組やってる人達はほんとに温故知新すべき。
でも、これをメインでやったウガンダさんも今は亡き人というのも、あまりに悲しい事実。
どちらにもあらためてご冥福を祈ります。

[PR]
by lohasway | 2009-06-26 13:38 | 時事トピック
ヱヴァンゲリヲンて、何ものですか?

子供が見るアニメはだいたいつられてみてるのですが、エバだけはなぜか漫画もテレビも手をださずにおりました。子供はすっかりはまっておりますが、特に一番上の高1の息子が。

この夏、映画公開もあるようですが、それでもって、今日このような便乗商品が朝一からNTTDocomoショップにて予約販売開始されるとのことで、アホな息子にたのまれ、平日にもかかわらずDocomoショップに並ばされるはめになりました。
http://www.evangelion.co.jp/nerv_keitai/home.html

まあ、なんですか、しかし、これ。
まず販売価格がまだ未定だが、予定では10万円弱!
冗談でしょ。
とてもじゃないけど、父ちゃんそんなお金の余裕ないからダメ、と最初は断ったのですが、息子が自分の貯金で買うからお願いって。あんた10万やで。

これまで携帯自体も欲しがらなかった彼の倹約ぶりは内輪では有名で(例えば彼の筆箱は小学校入学前からのものをまだ使ってます)、だからこそ彼の貯金はゆうに10万を超えていたのですが、ここでそれを使いますか・・・

父ちゃんには全く理解不能ですが、まあもう高校生だし、最近勉強も頑張ってるし、彼の貯めたお金だから頭ごなしに否定するのもどうかと思うので、学校がある彼の代わりに並んであげることにしました。

てなわけで、平日にもかかわらず朝から近くのDocomoショップへ行くはめになりました。

店頭には予想通り、20~30代のオタクっぽい人たちが既に5人ほど。あー、この人達と一緒のカテゴリにされたらやだなー、と思って、お店のお姉さんには「子供にどうしてもってたのまれちゃってねー(いやほんまなんですけど)」とやたら強調。何度もチラチラみるけど、やはり皆オタクにしか見えん。皆リュックもってるし。って、わー!しまった!俺もリュックもってきてしもた!

オタクたちが携帯をいじりながら待ってる間、なんとか一緒にされないように、私は近くのスタバに行ってコーヒーを買ってきてみたり、新書を出して読んでみたりと、インテリ風を強調してみたが、アピールできてたかな?(って誰にアピールしてんねん)

そんなこんなで、一時間以上待たされたんだけど、全店からのアクセス集中で、受付端末が一向につながらず。オタクたちはそれでも黙って待ってるんだけど、そうじゃないイラチの私は、いてくれないと困るという受付嬢に何とかネゴって、受け付け終わったら呼んでもらうことjにしてその場をさりました。

でもね、結局ダメだったんですよ。
“エヴァケータイ”「SH-06A NERV」 たった5時間で2万台予約終了
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090605-00000064-maiall-sci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090605-00000062-maiall-ent

そこのショップからは結局一台も申し込みをすることができないまま、2万台の受付は終了してしまったそうです。おいおい、全国に2万人以上も平日の朝にDocomoショップに並び、10万払うことをいとわない人がいるのかよ!

エバンゲリオンて、そんなすごいの?
2万台x10万円=20億円。
追加でさらに1万台売るらしいから、合計30億円。
Docomoさん、ええ商売ですな。
[PR]
by lohasway | 2009-06-05 23:51 | 時事トピック
よりによって、国内感染一例目が滅茶苦茶近所で出てしまいました。。。
新型インフル 初の国内感染確認 神戸市の高校生
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090516-00000013-maip-soci

昨日たまたま、子供の小学校の月次PTA運営委員会に参加した際に、教頭先生より今後もし国内感染があった場合にどういう対策が行われるかを説明いただいたばかりでした。神戸市だけでなく近隣・近県で発生した場合も、「登校自粛や修学旅行等の校外活動が延期や中止になります。」、との説明を半ば人事のように聞いてたのですが、まさか翌日にそれが現実のものになろうとは、しゃれになりません。008.gif

中二の娘も、クラブ活動がお昼前に解散となり、そのまま「神戸祭り」に遊びに行くことにもなっていたのにそちらも中止となり、かなり不満げに帰ってきました。先ほど、お昼の買い物に妻が近所のスーパーに行ったところ、既にほぼ皆さんマスクを装着していたそう。実際のところ、子供の友達やその兄弟達もその学校にいってたりするので、既に感染はもっと広がっているのかも・・・

来週一週間、全ての学校が休み、もちろん学童も休み、スイミングスクール等の習い事系も休み、休みづくしで外出は自粛しろとは、子供達は一体何をすればいいんだー。そして、小さい子供を抱えた働く親はどうすればいいんだよー。

弱毒性とのことで、皆さん重症とはならずに快方に向かっているようですが、どこまでいったらこの騒ぎは沈静かするのでしょうか?ふつうのインフルエンザや、鳥インフルエンザは寒い時期のものだと思っていたのですが、今回のものは暖かいメキシコが発生源と見られてますし、広がりがとまりそうにもありません。温度や湿度にも耐性があるのでしょうか・・・

生命の神秘というと聞こえはいいですが、生命は地球上での生存競争のために常に進化を遂げていく。
善悪の判断は人類の主観的なものでしかない。
医療や製薬ビジネスに終わりはなさそうですね。
[PR]
by lohasway | 2009-05-16 14:41 | 時事トピック
この間も書いたけど、そりゃホンダの広報もコメントのしようがないでしょ。
ホンダファンの私としても、もうただただ悔しいだけです。。。007.gif

ビジネスでよく語られる言葉として、
「失敗は、失敗だと思った瞬間に失敗になる。成功を信じてやり遂げる人が成功する。」
とも言われるけど、経営者として、特に株式公開会社としては、いつまでもリターンのない事業に投資し続けるわけにもいかない。特に事業本体が赤字になってしまっては。
ビジネスって難しいですね。

ホンダはF1撤退を悔しがっているとブラウン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090409-00000002-fliv-moto
[PR]
by lohasway | 2009-04-09 22:59 | 時事トピック

バトン連勝!

ブラウンGP連勝! トヨタは2戦連続表彰台!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090405-00000110-ism-moto

なんてこったー!
トヨタ2戦連続表彰台はまことにもって喜ばしいことだが、ブラウンGPが連勝とは・・・
本当ならそこにはホンダの名前があったはずなのに・・・
去年を捨てて今年に掛けていたからこその当然ともいえる結果だし、ブラウンGPはエンジンがメルセデスに変わったことでプラスに働いたのかもしれないけれど、ホンダのエンジンでも十分その結果は達成できていたのではないだろうか。

撤退したとたんに、それまでの不振が嘘のように開幕連勝だなんて、ホンダの経営陣にとってもうれしいけど「うそだといってくれー!」って感じだよな。
[PR]
by lohasway | 2009-04-06 00:04 | 時事トピック
そして、今日はなんと言ってもWBC。

みんなそうだと思うけど、イチローの最後の打席、ほんとにしびれました。

WBC連覇 最後はイチロー 苦悩の天才、仲間に感謝
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090324-00000015-maip-base

奢らず、たゆまぬ努力をするものには、最後に神がおりてくる。
臭いボールは全てカットするその技術、それに追い込まれるピッチャー。
そして、粘り負けて甘く入ったボールを、逃さずに正確にはじき返す技術。
全てが完璧です。
本当にしびれました。
かっこいいーーーー!
イチロー、最高です。
[PR]
by lohasway | 2009-03-25 00:29 | 時事トピック

停電

本日は、昨日までの天気が打って変わっての朝から雨模様。
そんな中、昼間3時過ぎに、突然の雷鳴と共に停電が。。。
ほんの数分のことでしたが、子供達は「なになに?」とびっくり。
でも私は妙に懐かしいー、と変な気分に。
子供の頃は時々あったけど、数分だけでも停電するなんて、本当に何十年ぶりだろうという思いで一杯になりました。
不便だからこそ、楽しかったりするんですよね。
でも、コンピュータ類や家電が壊れたりしてないかと、通電後はひやひやもんでしたけどね。
なんとか無事でよかった(^^)

それよりも今日は、明後日の卒業式の祝辞の内容を考えるので、一日頭をひねって疲れました。
関西人としては、つかみを入れられずに終始真面目な内容にしてしまったところに悔いが残りますが、もう時間切れということで終了。
こうなりゃ、絶対泣かしてやるー。
[PR]
by lohasway | 2009-03-22 22:56 | 時事トピック

Lifts Off!

英語で“Lifts Off!” っていうんですね。

今日は野球のWBCも面白かったけど、スペースシャトルの打ち上げも感動的でした。
<若田飛行士>自分の体で実験も 長期宇宙滞在へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090316-00000120-mai-soci

NASAのサイトにある打ち上げの瞬間の画像はぱっと見、花火のようにきれいだけど、よく見ると衝撃波が大気に波紋をつくっているのが見れて、すごく面白いです。
f0182171_22534197.jpg

ああ、それにしても、宇宙からみた地球はいつもほんとにきれいですね。
若田さんがうらやましい。
[PR]
by lohasway | 2009-03-16 22:57 | 時事トピック