元ベンチャー企業CIOにして、自称LOHASのカタリスト。日々のロハスな出来事をエッセイにしてみるつもりですが、全然関係ないことも一杯書いてるような気がする。


by lohasway
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:子育て( 44 )

PTAな一日

今日は、朝から定例の月次PTA運営委員会。
運動会の反省会がメイントピックだったが、先日も書いたとおり、
当校の保護者の皆さんの意識が大変高いので特に議論が必要な大きな問題もなく、
細かい修正点を来年への検討事項として列挙して完了。
来月の音楽会も皆さん、よろしくお願いしまーす。

昼からは参観日且つ子供たちの粘土細工の造形展、そして以前よりお願いされていた
PTA会議室のインターネット環境の整備をずっとほったらかしにしていたのをとうとう
催促されてしまったこともあり、学校三昧の日にすることに決定。

役員のお母さんたちと、お昼食べながら情報交換を色々。
こういう感じで口コミ情報は広がっていくのね、と、しゃべりながらも客観的にバズマーケティングを体感しながら、ついでのコーヒーのサンプルも配布。みなさん、買ってね♪

それにしても、俺は自分の子供の友達の名前をよく知っていると
褒め言葉?を頂いたのだが、世間のお父さん達は、そんなにも知らないのか???
子供といったいなんの話をしてるんだ?そもそも話ししてないのか?

PTAはそろそろ来期の役員選任活動も動き始めて、
自身の会長職留任についても考えないといけない時期にきつつある・・・
さてさて、どうするべきか・・・
[PR]
by lohasway | 2008-10-14 23:26 | 子育て

小さな手

小さな手で、ぎゅっと握られた。
後ろからすーっとのびてきた。
何か話しかけるわけでもなく。
だまってそのままついてきた。
人ごみの中、はぐれないように。

胸がキュンとした。
ちっちゃいけれど、暖かい。
もう4年生になったのに。
はずかしいよ、って教えたほうがいいのかな。
でもまだ、もう少し、いいよね。

いつまでこうしてくれるかな。
時間がとまればいいのにな。
おまえが大きくなるに連れ、
父さんは子供になるのかな。
一人が好きだったはずなのに。

ちょっとカサカサしているね。
寒い季節になったかな。
野球の練習頑張ってるんだね。
いつか大きくなるその手で、
大事なものをしっかりつかむんだよ。
[PR]
by lohasway | 2008-10-12 23:12 | 子育て

地域でする子育て

今日は小学生の息子たちの運動会。
先週の中学の運動会とは打って変わっての曇り空で天気がちょっと怪しい・・・ なんとか最後までもってねと祈りながら学校へ。

朝一からPTAのお母さん方が、入り口での入場パスポートチェックや駐禁の広報&見張り活動をしてくれている。運動会は、お弁当作りと重なって朝はほんとに大変だと思います。なんとか運動会の日だけでも「父親の会」を結成して変わってあげたいと思っているのだが、未だに形にできずにで申し訳ない限りです。

さて、小学校の運動会は、今回で通算9回目の参加で皆勤賞。毎回いろんな発見があるのだが、今回改めて思ったのは、保護者はもとよりこの地域の皆さんの素敵なこと。PTA会長をするようになって、他校の役員さんとも話しをする機会が増えるにつれ、それを実感することが多い。

運動会は、父兄参加イベントでは一番大きなものなので、参加者の数に比例して課題もいろいろあります。学校内でのお酒やタバコはもとより、場所取りや車の駐車問題etc.。でも、皆さんのご協力とPTA本部の広報&見回り活動の結果で年々よくなっていることを実感しています。今回は、新たに終了後のゴミ拾いを皆さんに呼びかけ、自分ももちろん参加したのだが、ゴミがほとんど落ちてない。なんかとてもうれしくなりました。

日頃より下校時の子供達の見守り活動をしてくださっている地域の皆さんも観覧にお越し頂き、子供たちに声援を送ってくださるのは、本当にすてきなこと。子供って、ほんとに親だけじゃなくて、先生始めいろんな周りの人に育てられてるんだよなーと、実感します。

皆さんの意識と行動に感謝感激です。
[PR]
by lohasway | 2008-09-28 23:16 | 子育て

大人と子供の間

今日は朝から中一の娘の運動会へ。
前日まで雨が降り続き、開催が危ぶまれていたが、当日は汗ばむほどの快晴に恵まれた。
誰か強力な晴男か晴女がいるのか?

一番上の息子はすでに中三なのだが、ちょっと離れた私学に通学しており、なかなか足が向かずに。。。。結局中学三年間一度も行かずじまいで終わってしまった。息子よ、すまん。

ていうか、中学の運動会って皆さん、見に行きます?
私は、運動がもひとつ得意ではなかったせいもあるのか、自分自身の中学の運動会がどんなだったか、思い出せません。親なんか見にきてたかな?

娘の中学の運動会は、家から場所が近いというのもあるが、それよりも同じ校区の下の子達の小学校のPTA会長をしていることで、来賓として正式に招待されているのでとりあえず行かなくては。木陰の来賓席で、ゆっくり観戦できるし。
それに、娘は演目の目玉である「ダンスクリエーション」というマスゲームの一種の練習を一所懸命毎晩やってたしね。そう、息子は特に運動会に向けて、何か頑張っているーというアピールが特になかったので、足が向かなかったんだよな、と言い訳しておきます。

さて、前ふりが長くなりましたが、中学校の運動会、なかなか面白いものでした。
特に8年間かわいい小学生の運動会を見続けてきた私にとっては。
当たり前のことですが、体格的には大人と引けをとらない子もいたりして、スピードもあるし、迫力もあります。そもそもの総人数自体が多いのもありますけどね。

男子の組み体操なんか、全員、体操の半ズボンのみで裸です。しかも裸足。さらには、その格好で毎日練習をつんできたらしく、みんないい色に焼けてて、ほんとにかっこよかった。変な言い方すれば、男の色気プンプンて感じ。女子のマスゲームも、短い練習期間にしてはよく揃っていて、女子ならではのしなやかな動きがよく表現されており、見ていてうならされる内容でした。

でも、近くでふざけあってる一人一人の顔を見ると、まだまだ幼くて子供なんですよね。
このギャップが面白い。

また来年も見に来ようかな、と思えるものでした。
それから、やはり親の観覧は小学校に比べるとかなり少なかったです。
子供もあまり見に来てほしくなくなるんですよね。
そうそう、大人から子供になる微妙な年頃だから、家の顔と学校の顔の違いを見られたくなかったりするんだよな。自分がそうでした。
[PR]
by lohasway | 2008-09-20 22:31 | 子育て