元ベンチャー企業CIOにして、自称LOHASのカタリスト。日々のロハスな出来事をエッセイにしてみるつもりですが、全然関係ないことも一杯書いてるような気がする。


by lohasway
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

女イチロー現るっ。

ども。
最近ブログにちょっとプチスランプを感じている今日この頃です。
さて、それはおいといて。

遅まきながら、先日の日曜日は子供たちの小学校の日曜参観&PTAの年次定期講演会でした。

参観については、PTAの役員をやっている関係上、普段から学校にちょこちょこ顔を出し、ついでに授業も覗いておりますので、子供たちも慣れたもの。緊張とは縁遠い状況で、楽しそうに授業を受けておりました。

それよりも、毎年外部のスピーカーをお招きして保護者向けにお話を頂く講演会の方が、PTA役員としては緊張するし、忙しい年次の一大イベントでして、お客さんがたくさん入ってくれるか、喜んでいただけるかが、とても気になるのでした。

今年は、速読インストラクターの呉真由美さん。
例年、一年前から次年度の講師を探し始めるのですが、丁度昨年の春頃に朝日放送の探偵ナイトスクープにて「150kmの速球をポンポン打ち返す速読の先生」として取り上げられた方で、本部役員一同、一年前から非常に楽しみにしておりました。

そういう有名人であったり、さらにはなかなかのきれいどころであったりもして041.gif、”父の日”の日曜参観で来ていた多くのお父さん方にご来場いただき、会場の体育館は満員御礼。別室のモニタールームの方にもたくさんお入り頂き、盛況のうちに終えることができました。皆さんありがとうございます。詳しくは先生のブログにてご確認ください。
http://kure.brain-training.net/?day=20090622

呉先生は、さすが日頃より講師をされているだけあってお話が上手。途中エクササイズを何度か挟みながらの、あっという間に2時間弱でした。

私にとっての速読は、個人的に尊敬するジャーナリストの立花隆氏に少しでも近づきたいという思いから、自己流でそれなりに身に着けているので、目から鱗とは行きませんでしたが、でもその方法論の再点検になりました。

いくつかポイントはあると思いますが、自分なりに再確認したのは、常に視野を広く持つということ。視野が広ければ広いほど脳が回転する、反対に視野が狭くなるほど脳の働きが悪くなる、という先生のレトリックは、なかなか面白いと思いました。

さて、これからまた来年の講師を探さねばなりません。
この人は!というお勧めの御仁はいないっすかね?
[PR]
by lohasway | 2009-06-23 23:58 | 子育て