元ベンチャー企業CIOにして、自称LOHASのカタリスト。日々のロハスな出来事をエッセイにしてみるつもりですが、全然関係ないことも一杯書いてるような気がする。


by lohasway
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アラン・ケイが痛烈に批判する現代社会

昨日参加した情報セキュリティ系の勉強会「まっちゃ139勉強会」で、たまたま“アラン・ケイ”氏なる大御所の存在を知った(来週、京都大学で記念講演会があるらしい)。

恥ずかしながら、氏のことをよく存じ上げなかったので、ネットで早速調べてみたところ、ちょっと古いが以下の日経でのインタビュー記事に禿同、というかいちいち納得してしまう、子供達へのIT教育について非常に示唆に富む話があった。先日の中高生の携帯利用を禁止する云々の議論にも通ずるところがある。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060809/245495/

特に、子供達の理系離れに関する意見のところは、私も以前にブログに書いたように全く同じ見解だ。今の工業製品は、分解できるものがあまりに少ないし、してもさっぱりわからない。なにもかも自動化され、ものすごく便利にはなってきているが、何がどうつながって、それらの機能が実現されているのか、その関係性を考えたりする機会が少なくなっているし、教えてくれる人もなかなかいない。

こんな刹那的な体験ばかりを積み重ねて育っていく子供達が作る未来社会はいったいどうなるのだろう。きちんと自分で学び、自分で考える能力をもった子供を育てること。それが、今、自分達の世代がすべきことだと思う。
[PR]
by lohasway | 2009-01-18 21:56 | 子育て